鳳明館本館・台町別館

〒113-0033 東京都文京区本郷5-10-5

03-3811-1181

鳳明館森川別館

〒113-0033 東京都文京区本郷6-23-5

03-3811-8171

​info@homeikan.com

<交通案内>

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
その他お問い合わせ

© 2019 HOMEIKAN

5/5『文豪缶詰プラン』のテスト実施について

はじめに...

本郷が一大旅館街だったことをご存知ですか?

文京区本郷はかつて、100軒以上の旅館が軒を連ねていました。
現在は鳳明館3館と更新館を残すのみ。

2014年に閉館した太栄館は、石川啄木が9ヶ月間宿泊し小説を執筆、北原白秋等が文芸雑誌『スバル』の編集のために宿泊した宿です。

 

本郷が一大旅館街になるキッカケとなった朝陽館(明治37年創業)は、2016年に閉館しました。こちらは手塚治虫氏が編集者に外から見張られながら執筆した部屋があったそうです。これぞ缶詰!

 

『文豪缶詰プラン』というのは、本郷がそういった場所だからこそ、やってみる価値がある、と思いました。

鳳明館で使用している備品の中には、そういった旅館から引き取ったものもあります。かつての旅館街の風景は、今でも本郷に息づいています。

鳳明館では、このように、地元の方のご要望や、当旅館を大切に思ってくださる方々のアイデアを基に、新しい取り組みを実施していこうと思います。

お問合せ:鳳明館イベント担当

㈱八十介 海津(かいづ)

contact@homeikan.com

お支払いは現地にてお願いします。

クレジットカードは利用できます。

メールアドレスが携帯のキャリアメールの場合

迷惑メールフィルター設定等で

メールが届かない場合が多々あります

PCメールをオススメします

文豪缶詰プラン
申込・問合せフォーム
宿泊人数
オプションを申し込む場合は選択してください