『文豪缶詰プラン』

特設サイト

本郷が一大旅館街だったことをご存知ですか?

文京区本郷はかつて、100軒以上の旅館が軒を連ねていました。
現在は鳳明館3館と更新館を残すのみ。

 

2014年に閉館した太栄館は、石川啄木が9ヶ月間宿泊し小説を執筆、北原白秋等が文芸雑誌『スバル』の編集のために宿泊した宿です。

本郷が一大旅館街になるキッカケとなった朝陽館(明治37年創業)は、2016年に閉館しました。こちらは手塚治虫氏が編集者に外から見張られながら執筆した部屋があったそうです。これぞ缶詰!

鳳明館で使用している備品の中には、そういった旅館から引き取ったものもあります。かつての旅館街の風景は、今でも本郷に息づいています。

また、暗いニュースが多い中、嘆いていても仕方ないので、「あえて今だから」できることや「無理をせずありのまま」の環境を利用し、少しでも楽しく乗り切ることができればと思っております。

 

問合せ先:info@yasosuke.co.jp / 090-3430-3741

『文豪缶詰プラン』

 

①3/24(火)より1泊 ×完売×

②3/24(火)より2泊3日 ×完売×

③3/25日(水)より1泊2日 ×完売×

④3/28(土)より1泊 ×完売×

⑤3/28日(土)より2泊3日 ×完売×

⑥3/29(日)より1泊2日 ×完売×

【場所】

『鳳明館』森川別館

〒113-0033 東京都文京区本郷6-23-5

【宿泊料金(税込)】

1泊2日 1名1室@8000円/2~3名1室@7000円

2泊3日 1名1室@14000円/2~3名1室@12000円

 

【予約】

今回はWEB予約のみとなります。お支払いは現地払いにて。

今回はお電話によるご予約は受け付けておりません。

【キャンセルポリシー】

​鳳明館の宿泊約款と同じです。ご一読ください。

 

3/14 10:00より

コチラから予約開始です

鳳明館本館・台町別館

〒113-0033 東京都文京区本郷5-10-5

03-3811-1181

鳳明館森川別館

〒113-0033 東京都文京区本郷6-23-5

03-3811-8171

​info@homeikan.com

<交通案内>

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
その他お問い合わせ

© 2019 HOMEIKAN